個性派な方向けのデザイナーズ住宅を検討してみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

土地を探す苦労がない

住宅

中古一戸建ては、すでに建てられている物件になりますので、土地を探す苦労が要りません。中古一戸建てを安く購入して、自分でリフォームやリノベーションを行って、住み心地の良い家を作り上げている、岡山の人たちもいます。

View Detail

住んでいて楽しい

部屋

設計がむずかしい

外観や内装などデザインにこだわったデザイナーズ住宅はオリジナリティーがあり、住んでいて楽しくなる家だ。世界にひとつだけのデザインで愛着があり、長く大切に住もうという意識も高まる。個性を出したい、人と同じものはイヤという人にもぴったりで、招いた人たちにインパクトを与え、驚かれるのもデザイナーズ住宅にする楽しみのひとつだ。また、丸いドーム型の屋根、なにかをモチーフにしたテーマパークのような外観などさまざまなデザインがあり、提案する時間も楽しい。ただ、デザイナーズ住宅には気をつけなくてはならないこともいくつかある。まず構造を複雑にすると、設計がむずかしくなることだ。時が経つとつなぎめから雨漏りすることもある。

売却することも考える

ほかの住宅と比較して耐久性が劣るのもデザイナーズ住宅の難点である。デザインにこだわっていると、どうしても地震がおきたときにかかる負担が大きくなる。ダメージを軽減させるためにも、設計するときにデザインと耐震性のバランスが取れた構造にすることが大切だ。そしてもうひとつ、あまりにも変わった家だと売却するまでに時間がかかってしまうこともある。多くの人が無難、シンプルで飽きのこない家を望んでいるのが現実で、個性のある家に住みたいのは少数派だ。そのため、手離すことになり買い手がつかなくて困ることも多いと言われている。売却することも頭の中に入れ、個人的な感性ではなく、誰が見てもカッコいいと言えるデザインにすることも大切だ。

後悔しない間取りの決め方

紳士

注文住宅建築を岐阜でする際、家族みんなが満足できる間取りにするためには、全員で納得いくまで相談しましょう。意見をぶつけ合い妥協点を模索していく中で、新たなアイデアが浮かぶこともあります。また、モデルハウスや完成見学会に行ったり、業者に相談して提案を受けるなどすると、間取り決定の大きな参考になります。

View Detail

自分でデザイン出来る住宅

室内

愛知では、様々なタイプの注文住宅を提供する工務店が人気です。タイプが選べる注文住宅は、施主には特に好評です。太陽光発電付きの注文住宅を購入する時は、正確な販売価格を把握します。後に予想される売電収入分が減額されている場合もあるため、正しく情報を読み取ります。

View Detail